施設長より

高見保育園は相模原市で数少ないキリストの愛の保育が土台です。
子どもたちは 12月のクリスマスが近づくと、あちこちから大きい子も小さい子もキリストの生まれた出来事の聖句を、園でも家庭でも 1人何役もこなして暗唱しています。その時の子どもたちは本物の天使のように思え、思わず笑みがこぼれます。
そして、年主題を決めると不思議とそのような出来事が起こります。
 
くるくると―光の風にのって
ニューヨークから舞姫が来てピアノに合わせてくるくると踊ってくれました。
 
希望―生きる力
子ども達はいつの時代も希望に満ち溢れています。その芽をつまないように。
 
夢―持ち続けよう―叶う
「マリちゃんのピアノ」の絵本を作り、子ども食堂「マリ・いこいの家」が赤ちゃんから年配者までのいこいの家が生まれました。
 
未来―光の扉から
今、子どもたちは大きな声で『御霊の実は愛、喜び、平安、寛容、親切、善意、誠実、柔和、自制です』と暗唱しています。
 
通用門―かぐわしい香り
光の門を通った者がたどりつける境地ですね。  
そんな人になってほしいと願いを込めて日々保育をしています。皆さんも暗唱してみてください。
小川 富美枝

   

♪園歌♬

「天使のように」

作詞:小川 富美枝 作曲:奈良 操
 
1.
鳥のようになりたいな
自由になって飛びまわり
たかみ たかみ たかみから空へ

2.
花のように咲きたいな
やさしいかおりとなって
たかみ たかみ たかみから世界へ

3.
天使のようになりたいな
光の中を風にのり
たかみ たかみ たかみから宇宙へ

   

施設の概要

設年月日

1960年10月01日

敷地面積

581m²

建物面積

215m²

運動場面積

441m²

建物構造

鉄骨造3階建

経営主体

社会福祉法人たかみ友愛会

経営主体代表者

小川 仁慈

施設長

小川 富美枝