TOP > 園の生活 > 給食/食育

給食/食育

毎月おすすめのレシピをご紹介いたします。

 9月27日の給食
「さんまのかば焼き風」

材料  幼児4人分
さんま(3枚おろし)   4尾
生姜汁          4g
酒           25g
 
片栗粉          適量
揚げ油          適量
     
【たれ】
しょうゆ    大さじ1.5(25g)
みりん       大さじ1強(20g)
砂糖        大さじ1/2(5g)
酒         小さじ2(10g)

  
作り方
1.さんまを三枚おろしにして半分に切り、生姜汁と酒で下味をつける
2.小鍋にしょうゆ・みりん・砂糖・酒を入れ火にかけ、たれを作っておく
3.下味をつけたさんまに片栗粉をまぶし、油で揚げる
4.揚げたさんまをソースにくぐらせ、出来上がり

☆ 調味料の分量はお好みで加減してください

   

●給食について

「成長期のお子さんに、体に良いものを食べさせたい」との思いからこだわりの調味料(無添加)や、お米(無農薬・無化学肥料)を使っています。

給食室の様子

●おやつについて

お菓子や、手作りおやつを食べます。
お菓子は、市販のお菓子や、合成着色料や合成保存料が使われてないお菓子を食べています。
手作りおやつは、焼き菓子や、蒸しパン、麺類、おにぎり、などがあります。

●メニューについて

相模原市の栄養士が作成した献立を元に作成していますが、月に1回、リクエストメニュー(園児や職員からリクエストされたメニュー)が出ます。

●食物アレルギー対応

医師の「生活管理指導票」を提出していただき、保護者・担任保育士・調理師で面談を行い、アレルギー対応の食事を用意します。
メニューにより対応できない場合もありますので、その時はご家庭よりご持参ください。

●食育行事

プランターで野菜や米作り、お泊り保育でのカレー作り、

(イメージ)


おやつ作り、野菜の皮むき、配膳下膳の手伝い、調理員との食事、園外にてお弁当などあります。
(実施内容は、予定ですので、変更することがあります。)